「保護者失格。一線を越えた夜」は、TL(ティーンズラブ)ジャンルで、不動の1位になっている作品です。
この「保護者失格。一線を越えた夜」を徹底解剖して、紹介していきます。

両親の事故で引き取ったと言う理由があるにせよ、家族としての関係だった二人が、いつしか、異性としてお互いに好意を寄せてゆく過程に、共感できます。

結ばれた後にも、色々な難関が待ち構えていて、これらの問題を解決していくところも、人気が高い要素だと思います。

あらすじ部分は、ネタバレになりますから、注意して読んで下さい。
このサイトが、「保護者失格。一線を越えた夜」を読むきっかけになれば、幸いです。

「保護者失格。一線を越えた夜」のメニュー

「保護者失格。一線を越えた夜」各話の、あらすじと感想ををまとめました。
下のリンクをクリックすると、各話のあらすじと感想を読むことが出来ます。
サイドバー(スマホは一番下にあります)から、選ぶ事も出来ますので、お試し下さい。
(リンクマークの無いメニューは、少しお待ちください。間もなく、全てのメニューに、リンクが付くようになります。)

「保護者失格。一線を越えた夜」はどんなお話?

「保護者失格。一線を越えた夜」は、「つきのおまめ」さんが書いているマンガです。
電子コミックのみに掲載されているのですが、コミックサイトのランキングに常に1位に入っているほどの超人気のマンガなんです。

主人公は、「ちづる」と言う女の子と、その叔父の「幸久」で、「ちづる」が8歳の時に両親を交通事故で亡くした時に、叔父の「幸久」が「ちづる」を引き取るところから話が始まります。

ちづるは、大学生になると、8歳から一緒に生活してきた叔父に対して、家族以上の感情うを、抱くようになっていたのです。

そして、20歳の誕生日の夜。
恥ずかしがり屋のちづるでしたが、思い切って、行動に出ます。
「叔父さん..私はもう子供じゃないよ...」
と、ちづるはついに自分の思いを打ち明けるのでした。

ちづるの思いを受け入れた叔父。
禁断の愛となった二人は、これからどうなるのか...

「保護者失格。一線を越えた夜」の登場人物

「保護者失格。一線を越えた夜」の登場人物をまとめておきます。
嘘でしょう?
と言われそうですが、「保護者失格。一線を越えた夜」の登場人物は、とっても少ないのです。

瀬名ちづる

「保護者失格。一線を越えた夜」の主人公で、現在20歳の恥ずかしがりやの女子大生。
8歳の時に、交通事故で両親wの無くしてしまう。
その時に引き取ってくれたのが叔父の幸久。
二十歳になった日に、もう子供じゃないと幸久に告げてから、二人の禁断の関係が始まる。

瀬名幸久

ちづるの叔父。
幸久が30歳の時に、兄夫婦が事故で亡くなってしまい、8歳のちづるを引き取る事になった。
当時、交際していた女性に、ちづるの事で別れを切り出されたが、そのままちづるを育てる事にしたのでした。
現在は42歳になるのですが、ちづるの恋人として、話は進んでいきます。

藤田

藤田は、いつも気軽に声を賭けてくる幸久の会社の同僚。
幸久の自宅に来た時に、「本当の親子みたいだね」と、ちづるに言い、ちづるが叔父に迫るきっかけを作ります。

吉村

ちづるの大学の同級生の男性。
ちづるが好きだと告白して、いきなりキスをしてしまった。
イケメンで大胆なのに、ちづるが叔父の事を好きなのではないかと気づく様な、繊細な神経も持ち合わせている。

菊田千代子

ちづるの小学生の時からの親友。
母子家庭で、母から虐待を受けていた経緯がある。
中学の時に、幸久に恋をしてしまい、ちづると喧嘩をしてしまう。
現在は、年上の彼氏がいて、結婚する予定。
ちづるは、過去の経緯から、幸久との関係を千代子に相談できないでいるのです。

「保護者失格。一線を越えた夜」を配信しているサイト

「保護者失格。一線を越えた夜」は、TLジャンルで1位の人気と言う事もあって、色々なサイトがマンガを配信しています。
その中でも、管理人のオススメは次の2つの配信サイトです。

  • コミなび
  • eBookJapan

コミなび

スマホ専用のマンガ配信サイトで、日本最大級の書籍数を数えます。
色々なジャンルのマンガが豊富で、この「保護者失格。一線を越えた夜」以外にも、たくさんの人気マンガを読むことが出来ます。

「保護者失格。一線を越えた夜」は、コミなび以外のスマホ専用マンガ配信サイトでも配信していますが、管理人は、コミなびが一番見やすくて、使いやすいので、コミなびを愛用しています。

コミなびを利用するには、月額コースを利用しますが、月額コースは次の様になっています。

  • 月額300円コース(税別)  300ポイント
  • 月額500円コース(税別)  550ポイント
  • 月額1000円コース(税別) 1200ポイント
  • 月額1500円コース(税別) 1750ポイント
  • 月額2000円コース(税別) 2400ポイント

月額が高くなるほど、ボーナスポイントが増えていき、得しますが、最初はまず、月額300円コースで試してみるのがおススメです。

クレジット決済なども出来ますが、コミなびの良い所は、これらを電話代に上乗せして支払い出来てしまう点です。

ドコモの場合は「ドコモspモード決済」で上記の2000円コースまでが上限で電話代で決済できます。

AUの場合は「auかんたん決済」で、6000円(税別)までを、電話代で決済出来ます。

何が良いかって...
面倒がないだけでなく、1000円くらいまでなら、家族にバレずに、エロ漫画も含めて、この様なマンガが読めてしまうからです。

是非お試しください。
必要がなくなったら、退会すれば、それ以上費用は掛かりませんから、安心して購入して見ましょう。

ちなみに、「保護者失格。一線を越えた夜」は、50ポイント/話で購入できます。

eBookJapan

昨今、何でもスマホで出来てしまう時代になってしまい、マンガ配信サイトもスマホ専用のサイトが多くなって来ました。

PC愛用者としては、サイトも見て行くと、PC画面にQRコードなるものが出てきて、「リンク先はPCのブラウザでアクセスできません。上記のQRコードをスマートフォンで読み取ってアクセスして下さい。」などど、いまいましい表示が出てきて、先へ進めなくなる事が増えてきました。

世の中の流れは、仕方ないとは思うのですが、世の中には、PCで大画面で良い画像を見たい人も結構いる筈です。

そこで、eBookJapanの登場です。
eBookJapanでは、PC版を配信していますので、PC愛好家の方は、こちらにアクセスして下さい。

専用ソフトウエアをインストールして漫画を見ることになりますが、Windows版、Mac版、iPad版、iPhone版、Android版が用意されています。
決済方法も多彩で、クレジット決済、楽天銀行決済、楽天Edy決済、@nifty決済、So-net決済、ウェブマネー決済、OCN決済、BitCash決済、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い決済、ドコモケータイ支払い決済、JCB PREMO決済などが使用できます。

eBookJapanのPCマンガ配信は、スマホ専用サイトのマンガ配信と内容が違います。
スマホだと、画面が小さい事もあって、1コマ1コマづつに分かれて見る様になりますが、PCで読むと、ページ毎に表示されますので、普通のマンガ本を読んでいる感覚で、マンガを読み進めることができます。

そして、さらに良い事には、スマホで読むと原画が修正されている部分があるのですが、PCだと原画修正がほとんどない事です。
ですから、PCで見ると鮮明で詳細な部分まで、はっきりと画像を見る事ができます。

月額制では無くて、1冊1冊の買い切り方式なので、こちらの方が良いと言う人もいる様です。

PCでも楽しんでみましょう。

「秘密の通学電車」と言うマンガは「保護者失格。一線を越えた夜」よりも簡単に楽しめる!?

「保護者失格。一線を越えた夜」は、細かい心理をじっくりと描いていますが、これが時として、引っ張り過ぎ...!?と感じてしまう事もあります。
この、引っ張りが、何とも言えず好きなので、読み続けている人も多いかと思いますが、まったく別の次元のマンガもありますので、紹介しておきます。
「秘密の通学電車」は、このサイトでは紹介していないですが、「保護者失格。一線を越えた夜」とは違って、あれよあれよと言う間に、どんどん話が進んで行きます。
とっても可愛い清楚な女の子が、電車の中で痴漢に遭ってしまい、抵抗しない女の子に、電車の中でおっぱい丸出しにして揉みし抱き、更には痴漢のアレをアソコに差し入れてしまうとんても無い話です。
「保護者失格。一線を越えた夜」の箸休めには、持ってこいの作品とおもいましたので、紹介しました。
リンク先のメニューの一番下の方に紹介されていますので、一度見てみて下さい。

「秘密の通学電車」電子書籍

「保護者失格。一線を越えた夜」よりも「俺得修学旅行」は面白いかも!

「保護者失格。一線を越えた夜」の、ゆっくりと進む心理も、これはまた楽しいけれど、そんな事には全く無関心で、どんどん話が進んでいく「俺得修学旅行」と言うマンガも紹介しておきます。
「俺得修学旅行」は、姉が熱を出したために、顔がそっくりな弟が女子高の修学旅行に行かされてしまうと言う痛快なお話です。
随所にエッチな場面が出てきて、相当に楽しいです。
あまり、何も考えずに、ただひたすら楽しく読める作品なので、ストレス社会に行けている我々のオアシス的なマンガだと思います。
「保護者失格。一線を越えた夜」は、どちらかと言うと、真剣に話を見ていく感じがあり、その中でやさしいエッチな部分がある構成ですが、「俺得修学旅行」は、ハラハラさせられる部分はありますが、主人公がエッチする相手は、みんな主人公の手助けをしてくれる様になり、安心して面白い展開と際どいマンガ表現を単純に楽しめます。
おススメのマンガですよ。

「俺得修学旅行」は楽しい!

「ぱいパニック」のご紹介

「ぱいパニック」は、なんともおバカさんなお話です。
主人公の高橋の近くで、これもまたデカパイで美人の女の子が、いつも何かに挟まってしまうと言うとっても楽しいお話です。
第1話と第2話では、7頭身の抜群のスタイルのデカパイ美女が、トイレの窓に挟まってしまいます。
助けようとする主人公が、前から引っ張るとブラウスが脱げてしまい、後ろから引っ張ると、スカートが脱げてしまいます。
そうこうする内に、デカパイ美女は全裸になってしまうんです。
これって、主人公の故意による犯罪ですよね...
でも、話はどんどん進んで、結局我慢できなくなった主人公は、火災の煙が漂ってきても、最後までやってしまうのです。
第3話と第4話は、2階が抜けてはまり込むお話、第5話と第6話は浮き輪に一緒にはまり込むお話。
とてもおバカで、楽しい話ですよ。
この「ぱいパニック」を詳しく紹介しているサイトがありますから、紹介しておきます。
下のリンクから、見に行って下さい。

「ぱいパニック」はこちら

「はだかんぼ教育」はひたすら楽しい内容です

カスガ新さんが描いている「はだかんぼ教育」を紹介します。
はだかんぼ教育は、古代エジプトの心身を鍛える教育の一環として、学校の中では、先生も生徒も全裸になると言う設定のお話です。
全生徒が、はだかんぼになった学校をテーマにした内容としては、とてもさわやかな爽快感を感じるマンガです。
登場するキャラクターもとっても良くて、特に主人公のあゆみが、はだかんぼに次第に目覚めて行く姿は、その心理を感じながら、楽しむことが出来ます。
「はだかんぼ教育」は、下のリンクから詳細の説明を読むことが出来ます。

はだかんぼ教育・カスガ新