ちづるはケーキ屋さんで内緒のアルバイトを始めていました。来月は叔父の誕生日なので何か渡したいと考えたのです。ちづるが帰宅するといつもよりも早く帰宅した叔父が玄関に。とっさに友達と勉強していたと嘘をついてしまいます。